【熱血子育て応援】第23回エピソード「第6回ギフティッド教育カンファレンス2019のお知らせ」

【熱血子育て応援】
第23回エピソード「第6回ギフティッド教育カンファレンス2019のお知らせ」
大人も子供も絶賛成長過程中!
今年のカンファレンスのテーマは「Show yourself – 最高の自分を表現」です
私たちはみんなExtraordinary
年に1回、みんなが集まり、最高のそれぞれを表現し、共鳴できる日です「ギフティッドは「才能」や「IQ」以上のものです。千差万別のギフティッド」
近年、ギフティッドという概念が間違った解釈をされているようです。「ギフティッド=天才児」「IQが高いからギフティッド」「才能がないからギフティッドではないはず」「ギフティッドは飛び級するんでしょ」「ギフティッドは何でもできる」「ギフティッドは発達障がい」「IQに凸凹がないからギフティッドではないはず」など間違った情報、そして偏った情報が蔓延しています。ギフティッドは「才能」や「IQ」以上のものです。ギフティッドの子供に精通していると、ギフティッドにはどんな教育が必要なのか、多くのギフティッドの子供たちのエピソードからギフティッドを説明するでしょう。それは、「ギフティッド」という言葉は教育用語であり、ギフティッドと「診断される」のではなく、「見極められる」ものだからです。現在の日本は、その見極めのできない人が「ギフティッド」という言葉を使い、保護者に伝えているのが現状です。そして、「ギフティッド」という言葉と共に、大海原に放り出されている保護者は少なくありません。 ギフティッドが意味するものは、「才能」や「成功」ではなく、「ポテンシャル」です。IQや才能などは彼らが見せるギフティッドネスの片鱗にすぎず、彼らの中には自分でもまだ気づいていない素晴らしさが秘められています。千差万別のギフティッド。一人ひとりが魅力満載です。
申し込みサイトはこちら→申込み
https://jag2019.peatix.com/view

====================
【番組の紹介】
この番組は私、今瀬博
米国のギフティッドスクールで
長年教えてきた経験、また、
現在、日米で運営している
NPO法人Feelosophers Path
教育コミュニティーの現場や経験をもとに、
子育てに奮闘するお父さんやお母さんに
エールを送る熱血応援番組です。

思考のタネ」とは、
考える材料考慮すべきこと
 判断材料
」です。

きっと
みなさんにとっても大切な質問だったり、
話題だったり、これからの子育ての判断材料
になるかもしれません。

日頃、子育てや教育に関しての疑問や質問に
一緒になって考えてみませんか

時には
耳が痛くなるような質問などもあるでしょう。

また、
魅力ある生徒保護者大人たち
巻き込んだ奇想天外な子育てエピソード
ご紹介いたします。

====================
【ヒロ
先生のプロフィール】

 今瀬博(いませひろし)
日本で生まれ、
1993年、18歳の時、渡米。
Criminal Justice(犯罪社会学)で学士、
日本語教授法で修士を取得。

2002年、
ギフティッドの中学生を対象にした、
私立のオデッセイ中学校に赴任する。

後、
同校のDean of Students(生徒生活指導)
になり、全校の生徒達のアドバイザーとして
保護者と密接に生徒達の育成に関わる。

その後、
同校のAssistant Head of School(副校長)
になり、サンフランシスコベイエリアで
ギフティッド教育の普及活動をする。

感情知性教育、キャラクター教育、
カリキュラムデザインが専門。

退職後、
2012年、
カリフォルニア州サンマテオ市と日本にて
エリン・スターリングと
Feelosopher’s Pathという
教育コミュニティーを設立。

ギフティッドの子供達だけでなく
多様な学びが必要な子供たちに
教育プログラム
を提供している。

日本では、
お昼のデイプログラムや、冒険プログラム
ホームスクーリングなどを通して、
感情知性が豊かになるように
子供たちに挑んでいます。

また、
日本ギフティッド協会を始め、
年に1度ギフティッド教育カンファレンス
東京で開催している。

そして、
Gifted Support Groupミーティング
東京都内にて月1回開催し、
ギフティッドを持つ保護者を支援して
います。

ヒロ先生と繋がるHP&Blog】

NPO法人Feelosopher’s Path Japan
〔URL:www.fpjapan.org〕

日本ギフティッド協会
〔URL:www.jagifted.org〕

ヒロ先生のブログ
〔URL:https://chishikijin.blogspot.com〕

どう繋がりたいですか?

【癒しの泉】第23回 幸せな人は、明るい!

みなさん、明るく楽しく毎日をお過ごしですか?

私は、多くの方々から毎日様々なご相談を頂きます。

お悩みの内容はそれぞれに違うけど、
共通しているのは、

もっと幸せになりたい!
もっと楽しく安心して過ごしたい!
もっと自分に自信を持ちたい!

というところのように思います。

では、この願いは叶うのか。

叶います。
間違いなくそうなれます。
ただ、あなたが、そうなると強く心に決めれば!

だけど、今のあなたの考え方や、今知っていることだけで、
あなたが一生懸命考えても、それでは上手くいかないんです。
考えれば考えるほど、そっちじゃないよ~という方向に行きかねないんです。

じゃあ、どうすればいいのか・・・。

【シンクロニシティー】第23回 自分らしく生きるには Part.3

山崎高志です。

第23回は、テーマ「自分らしく生きる」の最終回です。

自分らしくいきる、ということは、親、先生、上司等の他人から与えられた目標を追いかけないということでもあります。

皆さんが、自分の内側から出てくる自分らしさを追いかけて、自由を感じてほしいと願っています。

今回もお楽しみください。

【12通のメッセージ】第9回 宮澤由華「整えるパートナーシップ」@ 20代の君へ

第9回のテーマ
整えるパートナーシップ』です。

元気で働きつづけるためには、
「健康な身体と心」
「安全なコミュニケーションがとれた関係性」
が必要です。

今日は、
食事のこと
心のケア時間
身体のパートナーシップについて
お話したいとおもいます。


ライフ華彩(ブルーミング)コンサルタント

宮澤 由華(みやざわ ゆか)』が
20代の君へ語りかけます。

毎日の生活の中で
自分と自分の身近な環境を
整える方法をお話しています。

番組への感想やご意見も
お待ちしてます。

info@anaraji.com

====================

この番組は、
3名ポッドキャスターリレー形式で、
4月~12月まで3か月ごと
1パーソナリティ12回完結で担当します。

それぞれのパーソナリティが
12通のメッセージ
20代のリスナー『君』へ届ける番組です。

憂鬱な月曜日、満員の通勤電車に揺られながら
ため息をついている『君』へ

地元への
Uターン転職を決めきれない『君』へ

付き合って8年、
なかなか結婚に踏み切れない『君』へ

全国大会を目指して
あんなに情熱をかけた
サッカーも
テレビ観戦すらしなくなった『君』へ
・・・

そんな『君』へ
人生の先輩たちから
12通のメッセージが届きます

====================

【4月~6月のパーソナリティ紹介】
ライフ華彩(ブルーミング)コンサルタント
宮澤 由華(みやざわ ゆか

ライフ華彩(ブルーミング)とは、
人生や生命を
 華やかに彩りあるモノにするという
意味の造語です。

宮澤 由華は、
華・食・美を通じて
心や体と対話することで
本来の自分に還る在り方をサポートする
コンサルタント

例えば、
企業経営に立ち向かっている
社長・経営者の孤独感
そっと寄り添い
安心・信頼・キズナを大切に
経営者のパートナーとして活躍中。

そんな彼女が、
現代(タイム)メッセンジャー
生命(とき)の伝え人>”
の視点で、
ポッドキャスターを務めます。

宮澤 由華のHP>
株式会社このはなカンパニー
miyachamaサロン
宮澤 由華のSNS>
ブログ
Facebook
Twitter
Instagram

『あな、ラジ』公式メールアドレス
info@anaraji.com
★各曜日の番組共通アドレスです。
件名に番組名および曜日をお書きください。

【あっ!チャン☆】第8回 「パーソナリティ・インタビュー <ヒロ先生編④最終回>@ディレクターズ・セレクション~『あな、ラジ』の世界~

当番組のディレクター
『あっ!チャン☆』
『あな、ラジ(あなた、ラジオ)
の世界を自ら伝えるスピンオフ番組

第8回のエピソードは、
『パーソナリティ・インタビュー
<ヒロ先生編④最終回>』
です。

当番組の木曜パーソナリテイ・
ヒロ先生こと今瀬博先生への
マンスリーインタビュー第4回目
最終回です。

ヒロ先生は、
非同期の成長、
つまり、年齢と発達の凸凹が
特徴的なギフティッドの子供たちをはじめ
すべての子供たちにとって、
子供時代を豊かに育む
ギフティッド教育の啓蒙活動の中で、
子供たちの冒険プロジェクトや、
お母さん、お父さんの
子育ての応援サポートをされています。

本日も、先週に引き続き
スペシャル・ゲストとして
コンシャスな子育て、コンシャスな生き方
を提案する
一般社団法人
コンシャス・ペアレンツ・ジャパン

親子・家族関係カウンセラー&コーチ
「たかもり くみこ」さんをお招きしています。

コンシャスな子育て・生き方
くみこさん

ギフティッド教育ヒロ先生との
めったに聴けない夢の共演
お楽しみください。

なお、
今回、放送されたのは、ほんの一部。

今回の放送だけでは、
「お二人の魅力をご紹介しきれない!」

ということで、
もっと、多くの方に、
もっと、色々な子育てのヒントや、
教育の目からウロコなお二人のお話を
聴いていただきたいとの想いから
ヒロ先生と「くみこさん」の
コラボ対談第2弾を
開催することが決まりました!

2019年7月7日(日)
令和最初の七夕の日

東京都内で、
10名ほどのオーディエンスとご一緒に
公開収録のスタイルで、開催予定です。

当日はQ&Aなど、
お二人が子育てや教育の質問に
ざっくばらんに答えくださるコーナーも
企画しております。

参加募集のお知らせなど
詳しい応募方法
は、
次回以降の番組内、
あるいは、
番組公式ホームページ
Facebookツイッター
インスタグラム
お知らせいたします。

今しばらくお待ちください!

なお、
ヒロ先生とくみこさんは、
年内にそれぞれ
教育イベントを開催予定です。

くみこさんは、
11月2日(土)、
コンシャスな子育て、
コンシャスな生き方の原点である
全米ベストセラー作家であり、
親子関係の専門家
シェファリ博士をお招きして
来日講演&ワークショップ
を開催されます。

ベストセラー作家6月4日に
世界デビューも決まった本田健さんや
胎内記憶研究の第一人者・産婦人科医
池川明先生からご推薦の声もいただいている
大注目のイベントです。

会場は、東京の神保町、
一橋大学「一橋講堂」

最寄り駅は
東京メトロ半蔵門線、都営三田線、
都営新宿線が乗り入れています神保町駅
あるいは、
東京メトロ東西線の竹橋駅です。

お申し込みは、こちらからお申し込み
※超早割は6月末まで!

そして、そして、
ヒロ先生は、毎年、年に1回
ギフティッド教育のイベントを
開催されていて、
今年で6回目になります。

第6回ギフティッド教育カンファレンス2019
「Show yourself – 最高な自分を表現する」

6月8日(土)、9日(日)の2日間

会場は、東京の品川、
スクエア荏原(えばら)ひらつかホール

最寄り駅は東急目黒線の武蔵小山駅

お申し込みは、こちらから
お申し込み


それでは、お待たせしました!
ヒロ先生とくみこさんの登場です!!!

《番組へのアクセスはこちらから》
『あな、ラジ』公式ホームページ
『あな、ラジ』公式Facebook
『あな、ラジ』公式Twitter
『あな、ラジ』公式Instagram

『あな、ラジ』公式メールアドレス
info@anaraji.com
★各曜日の番組共通アドレスです。
件名に番組名および曜日をお書きください。

====================
【ヒロ先生の番組紹介】
『熱血子育て応援
~ヒロ先生の思考のタネ~』
★毎週木曜日配信

この番組は私、今瀬博
米国のギフティッドスクールで
長年教えてきた経験、また、
現在、日米で運営している
NPO法人Feelosophers Path
教育コミュニティーの現場や経験をもとに、
子育てに奮闘するお父さんやお母さんに
エールを送る熱血応援番組です。

思考のタネ」とは、
考える材料考慮すべきこと
 判断材料
」です。

きっと
みなさんにとっても大切な質問だったり、
話題だったり、これからの子育ての判断材料
になるかもしれません。

日頃、子育てや教育に関しての疑問や質問に
一緒になって考えてみませんか

時には
耳が痛くなるような質問などもあるでしょう。

また、
魅力ある生徒保護者大人たち
巻き込んだ奇想天外な子育てエピソード
ご紹介いたします。

====================
【ヒロ
先生のプロフィール】

 今瀬博(いませひろし)
日本で生まれ、
1993年、18歳の時、渡米。
Criminal Justice(犯罪社会学)で学士、
日本語教授法で修士を取得。

2002年、
ギフティッドの中学生を対象にした、
私立のオデッセイ中学校に赴任する。

後、
同校のDean of Students(生徒生活指導)
になり、全校の生徒達のアドバイザーとして
保護者と密接に生徒達の育成に関わる。

その後、
同校のAssistant Head of School(副校長)
になり、サンフランシスコベイエリアで
ギフティッド教育の普及活動をする。

感情知性教育、キャラクター教育、
カリキュラムデザインが専門。

退職後、
2012年、
カリフォルニア州サンマテオ市と日本にて
エリン・スターリングと
Feelosopher’s Pathという
教育コミュニティーを設立。

ギフティッドの子供達だけでなく
多様な学びが必要な子供たちに
教育プログラム
を提供している。

日本では、
お昼のデイプログラムや、冒険プログラム
ホームスクーリングなどを通して、
感情知性が豊かになるように
子供たちに挑んでいます。

また、
日本ギフティッド協会を始め、
年に1度ギフティッド教育カンファレンス
東京で開催している。

そして、
Gifted Support Groupミーティング
東京都内にて月1回開催し、
ギフティッドを持つ保護者を支援して
います。

ヒロ先生と繋がるHP&Blog】

NPO法人Feelosopher’s Path Japan
〔www.fpjapan.org〕

日本ギフティッド協会
〔www.jagifted.org〕

ヒロ先生のブログ
〔https://chishikijin.blogspot.com〕

【熱血子育て応援】 第22回エピソード 「ヒロ先生の振り返り @富士山」

【熱血子育て応援】
第22回エピソード「ヒロ先生の振り返り @富士山」

====================
【番組の紹介】
この番組は私、今瀬博
米国のギフティッドスクールで
長年教えてきた経験、また、
現在、日米で運営している
NPO法人Feelosophers Path
教育コミュニティーの現場や経験をもとに、
子育てに奮闘するお父さんやお母さんに
エールを送る熱血応援番組です。

思考のタネ」とは、
考える材料考慮すべきこと
 判断材料
」です。

きっと
みなさんにとっても大切な質問だったり、
話題だったり、これからの子育ての判断材料
になるかもしれません。

日頃、子育てや教育に関しての疑問や質問に
一緒になって考えてみませんか

時には
耳が痛くなるような質問などもあるでしょう。

また、
魅力ある生徒保護者大人たち
巻き込んだ奇想天外な子育てエピソード
ご紹介いたします。

====================
【ヒロ
先生のプロフィール】

 今瀬博(いませひろし)
日本で生まれ、
1993年、18歳の時、渡米。
Criminal Justice(犯罪社会学)で学士、
日本語教授法で修士を取得。

2002年、
ギフティッドの中学生を対象にした、
私立のオデッセイ中学校に赴任する。

後、
同校のDean of Students(生徒生活指導)
になり、全校の生徒達のアドバイザーとして
保護者と密接に生徒達の育成に関わる。

その後、
同校のAssistant Head of School(副校長)
になり、サンフランシスコベイエリアで
ギフティッド教育の普及活動をする。

感情知性教育、キャラクター教育、
カリキュラムデザインが専門。

退職後、
2012年、
カリフォルニア州サンマテオ市と日本にて
エリン・スターリングと
Feelosopher’s Pathという
教育コミュニティーを設立。

ギフティッドの子供達だけでなく
多様な学びが必要な子供たちに
教育プログラム
を提供している。

日本では、
お昼のデイプログラムや、冒険プログラム
ホームスクーリングなどを通して、
感情知性が豊かになるように
子供たちに挑んでいます。

また、
日本ギフティッド協会を始め、
年に1度ギフティッド教育カンファレンス
東京で開催している。

そして、
Gifted Support Groupミーティング
東京都内にて月1回開催し、
ギフティッドを持つ保護者を支援して
います。

ヒロ先生と繋がるHP&Blog】

NPO法人Feelosopher’s Path Japan
〔URL:www.fpjapan.org〕

日本ギフティッド協会
〔URL:www.jagifted.org〕

ヒロ先生のブログ
〔URL:https://chishikijin.blogspot.com〕

どう繋がりたいですか?

【癒しの泉】第22回 自分が最高!!

あなたは、自分のことが好きですか?
人は、誰もがとても素晴らしい存在です。
ただ、そのことに多くの人が気付いていません。

自分なんて・・・、
自分はまだまだ・・・、
あの人に比べたら・・・と、                                                                                 特に日本人は人を褒めることが苦手ですから、自分を素晴らしいと認めるなんて、なおのこと難しいんです。
だけど、
心の奥底をのぞくと、自分では自分のことを認めてやれていないのに、
本当はほとんどの人が自分を「認めて欲しい」って思っているし、
「自分には価値がある!」って感じたい!思いたい!って思っているんです。

では、自分を認めるってどうしたらいいんでしょう。

【シンクロニシティー】第22回 自分らしく生きるには Part.2

山崎高志です。今週は、自分らしく生きるには Part.2を配信します。自分らしく生きるには、「自分らしさ」を他人に決めさせないことです。100%自分で決めることが大切なのです。

今週のテーマはこの「決める」ということについてお話していますので是非聞いてください。

有料でも聞けないような大切なことをお話していますが、それはこのラジオの視聴者が、自分らしく生きてほしいとの願いからです。

では、お楽しみください。

【12通のメッセージ】第8回 宮澤由華「ライフバランスとラブレター」@ 20代の君へ

第8回のテーマ
人生のライフバランス と ラブレター』です。

今回は、
あなたの人生のバランスについて
考えてみましょう。

今の人生のバランスを把握し、
自分の人生設計を
考えることも
幸せな人生を生きる上で大切な事だと思います。

・キャリア(仕事やお金)
・健康
・家族
・愛
・自己成長
・内なる自分との対話(スピリチュアル)

自分と向き合った上で、
想いを伝えるラブレターについて・・・

大切な人と 想いを共有して
より楽しい毎日を過ごしてほしいな〜
と思います。

ライフ華彩(ブルーミング)コンサルタント
宮澤 由華(みやざわ ゆか)』が
20代の君へ語りかけます。

私の中学生の時の
エピソードも
お伝えしています。(笑)

今回も紙とペンを用意して
聞いてくださいね。

番組への感想やご意見も
お待ちしてます。

info@anaraji.com

====================

この番組は、
3名ポッドキャスターリレー形式で、
4月~12月まで3か月ごと
1パーソナリティ12回完結で担当します。

それぞれのパーソナリティが
12通のメッセージ
20代のリスナー『君』へ届ける番組です。

憂鬱な月曜日、満員の通勤電車に揺られながら
ため息をついている『君』へ

地元への
Uターン転職を決めきれない『君』へ

付き合って8年、
なかなか結婚に踏み切れない『君』へ

全国大会を目指して
あんなに情熱をかけた
サッカーも
テレビ観戦すらしなくなった『君』へ
・・・

そんな『君』へ
人生の先輩たちから
12通のメッセージが届きます

====================

【4月~6月のパーソナリティ紹介】
ライフ華彩(ブルーミング)コンサルタント
宮澤 由華(みやざわ ゆか

ライフ華彩(ブルーミング)とは、
人生や生命を
 華やかに彩りあるモノにするという
意味の造語です。

宮澤 由華は、
華・食・美を通じて
心や体と対話することで
本来の自分に還る在り方をサポートする
コンサルタント

例えば、
企業経営に立ち向かっている
社長・経営者の孤独感
そっと寄り添い
安心・信頼・キズナを大切に
経営者のパートナーとして活躍中。

そんな彼女が、
現代(タイム)メッセンジャー
生命(とき)の伝え人>”
の視点で、
ポッドキャスターを務めます。

宮澤 由華のHP>
株式会社このはなカンパニー
miyachamaサロン
宮澤 由華のSNS>
ブログ
Facebook
Twitter
Instagram

『あな、ラジ』公式メールアドレス
info@anaraji.com
★各曜日の番組共通アドレスです。
件名に番組名および曜日をお書きください。

【あっ!チャン☆】第7回 「パーソナリティ・インタビュー <ヒロ先生編③>@ディレクターズ・セレクション~『あな、ラジ』の世界~

当番組のディレクター
『あっ!チャン☆』
『あな、ラジ(あなた、ラジオ)
の世界を自ら伝えるスピンオフ番組

第7回のエピソードは、
『パーソナリティ・インタビュー
<ヒロ先生編③>』
です。

当番組の木曜パーソナリテイ・
ヒロ先生こと今瀬博先生への
マンスリーインタビュー第3回目
です。

ヒロ先生は、
非同期の成長、
つまり、年齢と発達の凸凹が
特徴的なギフティッドの子供たちをはじめ
すべての子供たちにとって、
子供時代を豊かに育む
ギフティッド教育の啓蒙活動の中で、
子供たちの冒険プロジェクトをはじめ、
子育ての応援サポートをされています。

本日は、
スペシャル・ゲストとして
たかもり くみこさんをお招きして、
ヒロ先生との教育・子育て対談が実現した
第3回目

コンシャスな子育て、コンシャスな生き方
を提案する
一般社団法人
コンシャス・ペアレンツ・ジャパン

親子・家族関係カウンセラー&コーチ
くみこさんギフティッド教育ヒロ先生との
コラボレーション対談をお楽しみください。

なお、
お二人は、年内にそれぞれ
教育イベントを開催予定です。

くみこさんは、
11月2日(土)、
コンシャスな子育て、
コンシャスな生き方の原点である
全米ベストセラー作家であり、
親子関係の専門家
シェファリ博士をお招きして
来日講演&ワークショップ
を開催されます。

ベストセラー作家6月4日に
世界デビューも決まった本田健さんや
胎内記憶研究の第一人者・産婦人科医
池川明先生からご推薦の声もいただいている
大注目のイベントです。

会場は、東京の神保町、
一橋大学「一橋講堂」

最寄り駅は
東京メトロ半蔵門線、都営三田線、
都営新宿線が乗り入れています神保町駅
あるいは、
東京メトロ東西線の竹橋駅です。

お申し込みは、こちらからお申し込み
※超早割は6月末まで!

そして、そして、
ヒロ先生は、毎年、年に1回
ギフティッド教育のイベントを
開催されていて、
今年で6回目になります。

第6回ギフティッド教育カンファレンス2019
「Show yourself – 最高な自分を表現する」

6月8日(土)、9日(日)の2日間

会場は、東京の品川、
スクエア荏原(えばら)ひらつかホール

最寄り駅は東急目黒線の武蔵小山駅

お申し込みは、こちらから
お申し込み


それでは、お待たせしました!
ヒロ先生とくみこさんの登場です!!!

《番組へのアクセスはこちらから》
『あな、ラジ』公式ホームページ
『あな、ラジ』公式Facebook
『あな、ラジ』公式Twitter
『あな、ラジ』公式Instagram

『あな、ラジ』公式メールアドレス
info@anaraji.com
★各曜日の番組共通アドレスです。
件名に番組名および曜日をお書きください。

====================
【ヒロ先生の番組紹介】
『熱血子育て応援
~ヒロ先生の思考のタネ~』
★毎週木曜日配信

この番組は私、今瀬博
米国のギフティッドスクールで
長年教えてきた経験、また、
現在、日米で運営している
NPO法人Feelosophers Path
教育コミュニティーの現場や経験をもとに、
子育てに奮闘するお父さんやお母さんに
エールを送る熱血応援番組です。

思考のタネ」とは、
考える材料考慮すべきこと
 判断材料
」です。

きっと
みなさんにとっても大切な質問だったり、
話題だったり、これからの子育ての判断材料
になるかもしれません。

日頃、子育てや教育に関しての疑問や質問に
一緒になって考えてみませんか

時には
耳が痛くなるような質問などもあるでしょう。

また、
魅力ある生徒保護者大人たち
巻き込んだ奇想天外な子育てエピソード
ご紹介いたします。

====================
【ヒロ
先生のプロフィール】

 今瀬博(いませひろし)
日本で生まれ、
1993年、18歳の時、渡米。
Criminal Justice(犯罪社会学)で学士、
日本語教授法で修士を取得。

2002年、
ギフティッドの中学生を対象にした、
私立のオデッセイ中学校に赴任する。

後、
同校のDean of Students(生徒生活指導)
になり、全校の生徒達のアドバイザーとして
保護者と密接に生徒達の育成に関わる。

その後、
同校のAssistant Head of School(副校長)
になり、サンフランシスコベイエリアで
ギフティッド教育の普及活動をする。

感情知性教育、キャラクター教育、
カリキュラムデザインが専門。

退職後、
2012年、
カリフォルニア州サンマテオ市と日本にて
エリン・スターリングと
Feelosopher’s Pathという
教育コミュニティーを設立。

ギフティッドの子供達だけでなく
多様な学びが必要な子供たちに
教育プログラム
を提供している。

日本では、
お昼のデイプログラムや、冒険プログラム
ホームスクーリングなどを通して、
感情知性が豊かになるように
子供たちに挑んでいます。

また、
日本ギフティッド協会を始め、
年に1度ギフティッド教育カンファレンス
東京で開催している。

そして、
Gifted Support Groupミーティング
東京都内にて月1回開催し、
ギフティッドを持つ保護者を支援して
います。

ヒロ先生と繋がるHP&Blog】

NPO法人Feelosopher’s Path Japan
〔www.fpjapan.org〕

日本ギフティッド協会
〔www.jagifted.org〕

ヒロ先生のブログ
〔https://chishikijin.blogspot.com〕