【シンクロニシティ】第34回 オツベルと象

第34回目の配信は、宮沢賢治「オツベルと象」を題材にお話します。

教科書で誰もが読んだことのある物語です。中学生のときと、社会人になった後では受ける印象が違うのではないかと思い取り上げました。

配信内容を是非お聞きください。

【シンクロニシティ】第33回 シンクロニシティーを題材とした本

第33回はシンクロニシティを題材にした本から、これは!と思うものをご紹介いたします。

「この世で一番の奇跡」オグ・マンディーノ

シンクロニシティ[増補改訂版]――未来をつくるリーダーシップジョセフ・ジャウォースキー

この2冊はどちらも著者本人の体験を書いた作品です。どちらもすばらしいシンクロニシティと出会い、人生を大きく変えたお話です。ご興味のある方は読んでみてください。

 

【シンクロニシティー】第32回 自分を定義してみよう!

第32回目の配信は、「自分を定義してみよう!」です。

皆さんは自分を定義するとしたら、どんな言葉で定義しますか?

自分を言葉で定義する。これは自分とは誰かを改めて考えるよい機会になるはずです。

そして、これから自分がどこに向かうのかを考える上でもとても大切です。

自分を言葉で定義してみる。是非トライしてみてください。

 

【シンクロニシティー】第31回 転職ゲームからの脱出

第31回配信テーマは「転職ゲームからの脱出」です。

とても1回の配信で語り尽くせるテーマではありませんが、私自身の転職経験を踏まえてお話させていただきます。

転職は皆さんのマインドをうまく使うことで良い機会となることも、そうではないこともあります。

大切なのは目の前の現実に振り回されないことです。

ぜひお聞きください。

【シンクロニシティー】第30回 やりたいことはやっちゃえ

山崎高志です。

第30回配信は、「過去に囚われずやりたいことをやる」というお話です。

人はなぜ過去のことを引き合いに出して行動しないのか、素朴な疑問であり、深い内容です。

しかし、やりたいことをやらないで終わる人生と、やりたいことをやった人生、皆さんはどちらを選びますか?

ご自身で答えを見つけてみてください。

【シンクロニシティー】第29回 他人の期待に応えるな

第29回配信は、「他人の期待に応えるな」です。

山崎高志です。

親や会社の上司の期待に応えることで自分らしく生きることとま真逆の生き方を送り、息苦しさを感じている人が沢山います。

他人に振り回されず、自分の軸で生きていくことは難しいことではありません。

他人の期待に応える必要などありません。今回の配信内容もお楽しみください。

【シンクロニシティー】第28回 パワハラを受けたときの対処法

第28回目の配信は、いつもと少し趣向を変えて、パワーハラスメントを受けたときの対処法についてお話します。

パワハラで困っている人はもちろんのこと、普通に職場で働いている人は知っておいて損はないと思います。

山崎高志

 

【シンクロニシティー】第27回 周囲の人に同調するリスク

山崎高志です。

第27回目の配信は、「周囲の人に同調するリスク」についてです。

あなたは周囲の人に対して自分が同調すべき人と、そうでない人とを意識しながら生活していますか?

自分が誰と付き合い、自分がどこにいるべきかは、あなたの人生そのものを左右するほど大きな影響を与えます。

今日の配信もお楽しみください。

 

【シンクロニシティー】第26回コーチングとシンクロニシティー

山崎高志です。第26回配信は、コーチングとシンクロニシティーについてです。

関係なさそうなこの2つについて、どのように受け止めているかをお話したいと思います。

どうやってたどり着いたらわからないゴールに怖気付く必要なんてありません。

是非お聞きください。

【シンクロニシティー】第25回 企業で働く人の幸せとは vol.2

山崎高志です。

先週に引き続き、企業で働く人の幸せを考えてみたいと思います。

自分の人間関係が会社関係と家族だけとなっているとき、皆さんの価値観にどう影響するでしょうか。

人は同じ価値観を持つ人同士で集まり、その価値観を肯定し合うことで更に強めていきます。

それが、あなたにとって幸せなことか、そうではないのかをもっと考えてみる必要があると思います。