特別番組【シュピール室内合奏団の喋るティメント】第4回<最終回>「ゲストパーソナリティ:全メンバー」

先月より
4週にわたり
と~ってもオメデタイ㊗️🎉

特別番組🎙️が配信されてきましたが
いよいよ最終回😢

本日は音楽之友社より発売
吹奏楽・管楽器界をリードする専門誌
創刊61年の歴史ある
吹奏楽愛好家の為の音楽誌

「バンドジャーナル」について
音楽を志した子どもの頃を思い出して
メンバーが熱い熱い想いを語っています!

どうぞお聴き逃しなく!

なお、おかげさまで
シュピール室内合奏団10周年を迎え
昨日、2020年10月10日㈯発売
バンドジャーナル 11月号』の表紙を飾り
インタビュー記事を掲載していただきました!

是非とも10周年この機会
ご覧いただけますと幸いですm(_ _)m

🎊㊗️結成10周年記念
 ~特別番組~

『シュピール室内合奏団の喋るティメント』

この番組は、
今年2020年、結成10周年を迎えた
フルート、クラリネット、
二本のサクソフォン、ホルン、
ユーフォニアム、テューバ、ピアノ、
打楽器を含めた最大9人編成から成る

小編成吹奏楽バンドの希望の星🌟
シュピール室内合奏団』のメンバーが
日替わりで出演します。

【第4回<最終回>出演者】
<ナビゲーター(進行役)>
👨 本橋 隼人(リーダー&テューバ奏者)
👩 倉 愛花理(クラリネット奏者)

<ゲストパーソナリティ>
👨👩全メンバー〕
👩 大岡 三佐子(フルート奏者)
👨
國末 貞仁   (サクソフォン奏者)
👨 椿 義治      (サクソフォン奏者)
👩 山口 祐貴子(ホルン奏者)
👨 安東 京平 (ユーフォニアム奏者)
👩 新居 由佳梨(ピアノ奏者)
👨 高橋 宏樹   (作編曲家)
  

【番組の内容】
今年2020年結成10周年を迎える
最大9名の編成から成る
小編成吹奏楽バンドの希望の星🌟
シュピール室内合奏団

おかげさまで
2020年10月10日㈯
音楽之友社より発売
吹奏楽・管楽器界をリードする専門誌

創刊61年の歴史ある
吹奏楽愛好家の為の音楽誌
バンドジャーナル 11月号』の表紙を飾り

インタビュー記事を掲載していただきました!

そんな嬉しいお祝いムードいっぱいの
シュピール室内合奏団全メンバーが
パーソナリティとして日替わりで登場する

笑い癒し音楽ヒーリングトーク番組

吹奏楽に携わる全国の小編成を目指す
シュピールファンはもとより、
全ての音楽ファン必聴!

シュピールのメンバーが
これまで話したことのない

音楽への想い、シュピールへの情熱
音楽家としてのあり方

そして、
とっておきの㊙音楽トークから
サプライズなハプニングトークまで

ノーカットで

シュピールの魅力満載でお届けします!

音楽ファンのみならず
癒され元気と勇気をチャージしたい

リスナーの皆さん、是非とも聴いてください!

【本橋隼人リーダーからのメッセージ】
皆さんのご声援と共に10年間駆け抜けてきた
シュピール室内合奏団が今回初のラジオ番組を
お届けいたします。
メンバー同士こんなに熱く語ることも
新鮮だったので
とっても楽しい内容になっております。
いつでもどこでもシュピールの声を聞いて
また演奏会でお会いできるのを楽しみに
しております。

テューバ奏者・本橋隼人

<本橋リーダー7月25日㈯インタビュー番組
          PASSIONゲスト出演
放送は こちらから
記事は こちら】から

以上
======================================
【「シュピール室内合奏団」とつながるSNS】

🎀 HP  こちら
🎀
Facebook こちら
🎀 Twitter こちら

🎀 Blog  こちら
🎀YouTube  こちら
🎀 1st Album  CD
「SPIEL STAR SPUR!
– シュピール・シュタール・シュプール!」
ご購入は こちら
🎀
CD収録曲の楽譜は
ASKS Windsから入手可能です  こちら

以上
======================================
<<第4回ゲストパーソナリティのご紹介>>

❶フルート奏者
大岡 三佐子(おおおか みさこ)

🎀プロフィール🎀
神奈川県出身。

洗足学園音楽大学を優秀賞得て卒業。

第14回日本フルートコンベンションコンクール
・ピッコロ部門第2位。
第15回大阪国際音楽コンクール
・デュオ部門入選。
2010年大韓民国文化庁主催
2010Korea International Wind Band Festival
                   参加。

これまでに菅原潤、真鍋恵子の各氏に師事。
パウル・マイゼン、フェリックス・レングリ、
ハンス・ゲオルグ・シュマイザー、
ヨシ・アルンハイム、クレア・サウスワース
各氏のマスタークラスを受講。

オーケストラ、室内楽、ソロでの演奏活動の他、
後進の指導も行っている。

横浜市民広間演奏会会員。

【大岡 三佐子とつながるSNS】
🎀Facebook ➡ こちら

🎀CD「memories
~各地のライブシーンを彩る女性たち~」
こちら
🎀
レッスン「STUDIO楽」こちら

❷サクソフォン奏者

   ・國末 貞仁(くにすえ さだひと)

🎀プロフィール🎀
1978年、香川県高松市生まれ。

神奈川県横浜市在住。

香川県立高松高等学校、東京藝術大学を経て、
同大学院修士課程修了。

これまでにサクソフォンを西宇徹、須川展也、
石田智子、二宮和弘、冨岡和男の各氏に、
室内楽を中村均一氏に師事。

2000年、第4回若手奏者のための
コンペティションデュオ・室内楽部門において
奥村友美(ピアノ)とのデュオで第1位、
併せて2005年日本国際博覧会協会賞受賞。

2005年、第22回日本管打楽器コンクール
サクソフォン部門第3位入賞。

2006年、第3回ブルーポラリス賞
優秀個人賞受賞。

2010年、平成21年度香川県文化芸術
新人賞受賞。

レコーディングでは、
これまでに「The Last Country」
「CROSS」(ソロアルバム)、
「Saxophone Renaissance」
(Quatuor B・レコード芸術特選盤)
をはじめ多数のCDをリリース。

現在、Quatuor B、Trio YaS-375、Saxaccord、
シュピール室内合奏団、Brass Exceed Tokyo
の各メンバーとして、
またサキソフォックスのラトゥールくんの
お友達プレイヤーとしても全国各地で活躍中。

演奏活動の傍ら、
2013年4月より洗足学園音楽大学、
2014年4月より京都市立芸術大学において
非常勤講師として後進の指導にもあたっている。

また、
高松市観光大使としてふるさとの
PRにも力を注いでいる。

【國末 貞仁とつながるSNS】
🎀公式ウェブサイト ➡ こちら

🎀Twitter      ➡ こちら
🎀公式Facebook ➡ こちら
🎀個人Facebook ➡ こちら
🎀ブログ  ➡ こちら
🎀YouTube ➡ ❶ こちら こちら
🎀CD「CROSS」 ➡ こちら
🎀オンライン記事    ➡ こちら

<Quatuor B(クワチュール・ベー)>
🎀Facebook ➡ こちら
🎀Twitte       ➡ こちら
🎀YouTube
 ~アナリーゼワークショップVol.19~
 ➡ こちら
🎀CDs ➡ こちら

<Saxaccord>
🎀Twitter  ➡ こちら
🎀YouTube ➡ こちら

<Saxofox>
🎀CDs ➡ こちら

<BRASS EXCEED TOKYO>
🎀Facebook   ➡ こちら
🎀公式Twitter ➡ こちら
🎀YouTube    ➡ こちら
🎀Instagram  ➡ こちら


サクソフォン奏者
   ・椿 義治(つばき よしはる)

🎀プロフィール🎀

神奈川県横浜市出身。

エリザベト音楽大学を経て、
同大学院音楽研究科修士課程修了。

これまでにサクソフォンを宮田麻美、
宗貞啓二の各氏に師事。

室内楽を宗貞啓二、大森義基の各氏に師事。

現在、ソロ、室内楽を中心に
演奏活動を行うほか、
コンクール審査員を務めるなど、
後進の指導にも力を注いでいる。

横浜市立戸塚高等学校音楽コース非常勤講師。

【椿 義治とつながるSNS】
🎀公式ウェブサイト ➡ こちら

🎀Twitter    ➡ こちら
🎀Facebook ➡ こちら
🎀YouTube(演奏風景)➡ こちら


❹ホルン奏者
   ・山口 祐貴子(やまぐち ゆきこ)

🎀プロフィール🎀
佐賀県出身。

佐賀北高等学校芸術コース音楽科を経て、

国立音楽大学演奏学科を卒業。

在学中、学内オーディション合格者による

ソロ・室内楽定期演奏会に金管五重奏、

木管六重奏で出演。

これまでにホルンを山口隆文、大野良雄、

西條貴人、日高剛、大森啓史の各氏に師事。

ハンス・ピツカ、丸山勉、

アレッシオ・アレグリーニ各氏の

マスタークラスを受講。

現在は関東を拠点に

フリーランスのホルン奏者として、
室内楽・オーケストラ・吹奏楽・
スタジオ録音等での演奏活動や
小中高生の部活指導、個人レッスンも

行っている。

シュピール室内合奏団、ハーツ・ウインズの

各メンバー。クライス音楽事務所所属。

2017年にシュピール室内合奏団

1stアルバム
「シュピール・シュタール・シュプール!」

をリリース。

【山口 祐貴子とつながるSNS】
🎀Facebook ➡ こちら

🎀Twitter  ➡ こちら
🎀Instagram ➡ こちら
🎀YouTube(演奏風景)
・『米津玄師 – パプリカ 【HornCover】』
こちら
・『【ホルン】トイズ・パレード
【2020年度全日本吹奏楽コンクール課題曲】』
こちら
🎀アートにエールを!
『アンサンブル・クライス
/リモートアンサンブル「大切なもの」
こちら
🎀クライス音楽事務所 ➡ こちら

<ハーツ・ウインズ>
🎀Facebook ➡ こちら
🎀Twitter  ➡ こちら


❺ユーフォニアム奏者
   ・安東 京平(あんどう きょうへい)

🎀プロフィール🎀
1986年北海道芦別市生まれ、
芦別市立芦別中学校にて吹奏楽と出会い

ユーフォニアムを始める。

矢田部賞を受賞し国立音楽大学卒業。

ロームミュージックファンデーション
奨学生として、
アメリカアラバマ大学大学院修士課程修了。

これまでにユーフォニアムを
竹内広三、三浦徹、Dr.齋藤充、
Dr.Demondrae Thurman(デマンドレ・サーマン)、

ヒロ野口(Tp)の各氏に師事。

第24回日本管打楽器コンクール
ユーフォニアム部門第1位、

第25回ファルコーニ国際
ユーフォニアムコンペティション第1位、

SERTEC(ITECレジョナルカンファレンス)
ユーフォニアムソロコンペティション第1位

及び
ユーフォニアム・テューバ
4重奏コンペティション第1位(Boreas quartet)、

第2回リエクサブラスウィーク
・国際ユーフォニアムコンペティション第3位、

第11回済州島金管コンペティション

ユーフォニアム部門第2位を受賞している。

ソロ活動では2009年よりリサイタルを

定期的に開催しており、2017年初の
全国5都市(札幌、仙台、名古屋、大阪、東京)

を周るツアーを開催。

2019年5月初のソロアルバム

“DREAM”をリリース、
レコード芸術誌特選版に選出されている。
ITEC2019ではソリストとして

招待されソロリサイタルを開催。

室内楽では

アラバマ大学の卒業生で結成した
ユーフォニアム・テューバ4重奏
“Boreas Quartet”のメンバーとして
アメリカでレコーディングを行い、
2014年デビューアルバム
“The Serpent’s Kiss”リリースし
現在も定期的にアメリカ国内で
活動をしている他、

“Bottoms up Euphonium Tuba Quartet”、
“FUNKARU”、”Ensemble DOSanko”、
“シュピール室内合奏団”の

ユーフォニアム奏者としても活動をしている。

また、プロの吹奏楽やオーケストラの

エキストラ奏者としての活動も精力的に行い、
指導者としては国立音楽大学、桜美林大学、
札幌大谷大学・高校のユーフォニアム非常勤講師

として後進の指導にも力を入れている。

2017年度バンドジャーナル
ワンポイントレッスン執筆。

ユーフォニアムを通して音楽の喜び、
素晴らしさを伝えることを信念に、
ユーフォニアムが様々な人の日常に
浸透していくことを目指している。

【安東 京平とつながるSNS】
🎀公式ウェブサイト ➡ こちら
🎀Twitter  ➡ こちら
🎀Facebook ➡ こちら
🎀CD「DREAM」 ➡ こちら

<ユーフォニアム・テューバ
         四重奏“Boreas Quartet”>
〈ボレアス(北風の神)カルテット〉
🎀Facebook ➡ こちら

🎀YouTube  ➡ こちら
🎀CD「The Serpent’s Kiss」➡ こちら

<Bottoms Up Euphonium Tuba Quartet>
🎀Facebook ➡ こちら

🎀YouTube  ➡ こちら

< FUNKARU>(ファンカル)
※ユーフォニアムとテューバの
 アンサンブル カルテット(四重奏)
🎀Facebook ➡ こちら

🎀CD「FUNKARU!」2020年8月7日発売
下記よりお申込みいただきますと、
送料サービスとなります♪
【公式ウェブサイト】
こちら

<ユーフォニアム四重奏団 OrigAmi>
🎀Facebook ➡ こちら


❻作編曲家
・高橋 宏樹(たかはし ひろき)

🎀プロフィール🎀
東京生まれ、専門学校にて
映像音楽やポップス理論などを学ぶ。
主に吹奏楽曲や管楽アンサンブルの
作編曲をしている。
その他ポップスの編成やオーケストラの編曲、
テーマパークのショーのアレンジなども
手がけている。
ゲーム音楽やニューサウンズ、侍ブラスといった

人気アルバムCDにも多数参加。

レコーディング時のディレクションも多数。

たまに音楽番組などの
ピアノやキーボードのサポート、
また鍵盤ハーモニカなどプレイヤーとしての
活動も行っている。

シュピール室内合奏団芸術監督。
ズーラシアンブラス契約作編曲家。
21世紀の吹奏楽「響宴」会員。

主な吹奏楽作品:
行進曲「勇気のトビラ
(2014 年吹奏楽コンクール課題曲)」
「オーディナリー・マーチ」
「アミューズメント・パーク組曲」
「サーリセルカの森」「流星の詩」など。

主なアンサンブル作品:「文明開化の鐘」
「グリムの古城」「アマンド・ショコラ」
「The Times」「3つの魔法」
「月明かりの照らす3つの風景」など

【高橋 宏樹とつながるSNS】
🎀公式ウェブサイト ➡ こちら
🎀Twitter  ➡ こちら
🎀Facebook  ➡ こちら
🎀ブログ    ➡ こちら
🎀YouTube   ➡ こちら
🎀note     こちら
🎀楽譜購入サイト『ASKS Winds』こちら
🎀CD「高橋宏樹マーチ作品集
『行進曲「金曜日のカレー」』」
こちら
🎀CD「サーカスタウン・パレード・マーチ
~高橋宏樹の世界~」
こちら
🎀CD「星の降る森」  こちら
🎀インタビュー記事 ➡ こちら


ピアノ奏者
  ・新居 由佳梨(あらい ゆかり)

🎀プロフィール🎀

大阪府出身。

東京芸術大学音楽学部、
及び同大学大学院修士課程を経て、
スイス国立ジュネーヴ音楽院修了、
ソリストディプロム取得。

第7回イタリア・モノポリ
国際ピアノコンクール第3位

第11回摂津音楽祭コンクール金賞、
第10回宝塚ベガ音楽コンクール第2位、
第69回日本音楽コンクール入選ほか、
国内外のコンクールでの受賞多数。

オーケストラとの共演の他、
ヨーロッパでのピアノフェスティヴァルや
リサイタルシリーズに出演。

帰国後は、
スタインウェイ・ジャパン社による
Young Virtuoso Seriesにおいて全国各地で
リサイタルを行っており、
スタインウェイレーベルより
CD「メランコリー」をリリース。

シャネル(株)「Pygmalion Days」シリ-ズ
2007年度アーティスト。

著名な演奏家との共演やレコーディングも多く、
2009年には伝説のヴァイオリニスト、
イダ・ヘンデルとの共演CDをリリース。

第76回及び第79回日本音楽コンクール
・ヴァイオリン部門にて共演賞受賞。

東京芸術大学弦楽器科
及び管楽器科の伴奏助手を6年間務め、
現在、洗足学園音楽大学ピアノ科非常勤講師。

スタインウェイ・アーティスト。

【新居 由佳梨とつながるSNS】
🎀公式ウェブサイト ➡ こちら

🎀Facebook   ➡ こちら
🎀YouTube  ➡ ❶ こちら こちら
(「Steinwayオンラインレッスン」より) 
🎀YouTube ➡ こちら
(「ピアニスト新居由佳梨の音楽きらきら」より)
🎀CD「透明な風 ~ ラヴェル名曲集」
 ➡ こちら
🎀CD「魂のシャコンヌ
 ~イダ・ヘンデル・ヴァイオリン・リサイタル」
 ➡ こちら

以上
======================================
<<番組ナビゲーター>>

❶リーダー&テューバ奏者
      ・本橋 隼人 (もとはし はやと)

🎀
プロフィール🎀
東京都出身。

シュピール室内合奏団主宰。

洗足学園音楽大学を優秀賞受賞し卒業。

卒業演奏会出演。

在学中に洗足国際交流演奏会に出演し

Canadian Brass と共演。

東京ミュージック&メディアアーツ尚美

(現尚美ミュージックカレッジ専門学校)

コンセルヴァトアールディプロマ科修了。

同校ソリスト選抜フレッシュコンサート出演。

第2回サンタンジェロ音楽コンクール
金管部門第3位(最高位)等多数入賞。
並びに受賞者演奏会、新人演奏会等多数出演。
第13回浜松国際管楽器アカデミーに参加。

講師推薦プレミアムコンサートに出演。

Tiaa produce 主催コンピレーション CD アルバム

「Traveling〜記 憶に残る情景〜」に
「テューバとサクソフォンカルテットのための

ジャズクインテット」で参加。

2008年から2020年まで
東京ディズニーリゾートにて
スーザフォン・テューバを演奏。

様々なイベント・ショーに出演。

自身が主宰する
小編成吹奏楽団『シュピール室内合奏団』にて
トランペット奏者エリック・ミヤシロ、
ユーフォニアム奏者スティーブン・ミードなどの
世界的奏者と共演。

ジャンルにとらわれずアンサンブル、
ソロのコンサート、幅広い世代向けの演奏会など
をプロデュース、演奏活動している。

テューバを稲川榮一、池田幸広の両氏に師事。

【本橋 隼人とつながるSNS】
🎀公式ウェブサイト こちら
🎀Twitte   こちら
🎀Facebook  こちら
🎀Instagram  こちら
🎀ブログ    こちら
🎀YouTube   こちら
🎀CD「Traveling~記憶に残る情景~」こちら
🎀TUBATRONICA(テューバトロニカ)
 テューバとエレクトロニカの融合で
 新しいサウンドを求めたシリーズ
〈Landscape〉
「Apple Music」こちら
「Spotify」   こちら
「OTOTOY」 こちら


❷クラリネット奏者・倉 愛花理(くら あかり)

🎀プロフィール🎀
鹿児島出身。

東京音楽大学を卒業。
尚美ミュージックカレッジ専門学校
コンセルヴァトアールディプロマ科修了。

第29回鹿児島県高等学校音楽コンクール
木管楽器部門金賞。
第12回浜松国際管楽器アカデミーにて
クロード・フォーコンプレ氏に師事。

2007,8,9,10年とチャールズ・ナイディック、
大島文子両氏によるマスタークラスを受講。

第35回日本アカデミー賞で最優秀作品賞など
10冠を獲得した2011年公開の映画
『八日目の蝉』のバックミュージックに参加。

2015年公開の『ソロモンの偽証』で
クラリネット指導を
担当するなど数々の映画に関わる。

これまでにクラリネットを

藤井一男、三界秀実の各氏に師事。

「シュピール室内合奏団」、
クラリネットアンサンブル「Lampi」の
各メンバーとしてCDをリリース。

その他、室内楽、吹奏楽、オーケストラや
映画やドラマ、劇版ミュージックなど、
演奏家として幅広く活動すると共に、
クラリネット指導も行う。

【倉 愛花理とつながるSNS】
🎀Facebook  こちら
🎀Twitter      こちら

<クラリネットアンサンブル「Lampi」>
🎀公式ウェブサイト こちら
🎀 Twitter   こちら
🎀ブログ    こちら
🎀YouTube こちら
🎀CD「Bestie」こちら

以上
======================================

また、
シュピール室内合奏団
各メンバーへの
メッセージ
番組へのご感想やご意見

お待ちしてます。

『あな、ラジ』公式メールアドレス

★各曜日の番組共通アドレスです。

件名に番組名および曜日をお書きください。

======================================
《番組へのアクセスはこちら↓↓から》

 https://linktr.ee/anaraji

【Google Home】(👇魔法の呪文🎙️)
OK,Google、最新のポッドキャストを使って
 <アナラジ>を再生
(※こちらの呪文で再生できます😄)

★ポッドキャストは無料で聴けます!
 是非とも、スマホで 「購読」を
 ポチッとしてください♪

======================================
これからも
宜しくお願い致しますm(_ _)m

特別番組【シュピール室内合奏団の喋るティメント】第3回「ゲストパーソナリティ:サクソフォン奏者・國末 貞仁さん、サクソフォン奏者・椿 義治さん&ピアノ奏者・新居 由佳梨さん」

先月より
4週にわたり
と~ってもオメデタイ㊗️🎉

特別番組🎙️が配信されています!😍

🎊㊗️結成10周年記念
 ~特別番組~

『シュピール室内合奏団の喋るティメント』

この番組は、
今年2020年、結成10周年を迎えた
フルート、クラリネット、
二本のサクソフォン、ホルン、
ユーフォニアム、テューバ、ピアノ、
打楽器を含めた最大9人編成から成る

小編成吹奏楽バンドの希望の星🌟
シュピール室内合奏団』のメンバーが
日替わりで出演します。

【第3回出演者】
<ナビゲーター(進行役)>
👨 本橋 隼人(リーダー&テューバ奏者)
👩 倉 愛花理(クラリネット奏者)

<ゲストパーソナリティ>
👨 國末 貞仁   (サクソフォン奏者)
👨 椿 義治      (サクソフォン奏者)
👩 新居 由佳梨(ピアノ奏者)
 
【今後の配信スケジュール
     (残り1日間<全4回限定>)】
❹10/11㈰
※あさ6時配信(予定)

【出演スケジュール】
<ナビゲーター(進行役)
👨 本橋 隼人(リーダー&テューバ奏者)
👩 倉 愛花理(クラリネット奏者)
<ゲストパーソナリティ>

❹10/11㈰  👩 山口 祐貴子(ホルン奏者)
       👨 安東 京平 (ユーフォニアム奏者)
       👩 大岡 三佐子(フルート奏者)
       👨 高橋 宏樹   (作編曲家)
       👨👩全メンバー

【番組の内容】
今年2020年結成10周年を迎える
最大9名の編成から成る
小編成吹奏楽バンドの希望の星🌟
シュピール室内合奏団

10月10日㈯には音楽之友社より発売
吹奏楽・管楽器界をリードする専門誌

創刊61年の歴史ある
吹奏楽愛好家の為の音楽誌
バンドジャーナル 11月号』の表紙を飾り

インタビュー記事も掲載される予定

そんな嬉しいお祝いムードいっぱいの
シュピール室内合奏団全メンバーが
パーソナリティとして日替わりで登場する

笑い癒し音楽ヒーリングトーク番組

吹奏楽に携わる全国の小編成を目指す
シュピールファンはもとより、
全ての音楽ファン必聴!

シュピールのメンバーが
これまで話したことのない

音楽への想い、シュピールへの情熱
音楽家としてのあり方

そして、
とっておきの㊙音楽トークから
サプライズなハプニングトークまで

ノーカットで

シュピールの魅力満載でお届けします!

音楽ファンのみならず
癒され元気と勇気をチャージしたい

リスナーの皆さん、是非とも聴いてください!

【本橋隼人リーダーからのメッセージ】
皆さんのご声援と共に10年間駆け抜けてきた
シュピール室内合奏団が今回初のラジオ番組を
お届けいたします。
メンバー同士こんなに熱く語ることも
新鮮だったので
とっても楽しい内容になっております。
いつでもどこでもシュピールの声を聞いて
また演奏会でお会いできるのを楽しみに
しております。

テューバ奏者・本橋隼人

<本橋リーダー7月25日㈯インタビュー番組
          PASSIONゲスト出演
放送は こちらから
記事は こちら】から

以上
======================================
【「シュピール室内合奏団」とつながるSNS】

🎀 HP  こちら
🎀
Facebook こちら
🎀 Twitter こちら

🎀 Blog  こちら
🎀YouTube  こちら
🎀 1st Album  CD
「SPIEL STAR SPUR!
– シュピール・シュタール・シュプール!」
ご購入は こちら
🎀
CD収録曲の楽譜は
ASKS Windsから入手可能です  こちら

以上
======================================
<<第3回ゲストパーソナリティのご紹介>>
❶サクソフォン奏者

   ・國末 貞仁(くにすえ さだひと)

🎀プロフィール🎀
1978年、香川県高松市生まれ。

神奈川県横浜市在住。

香川県立高松高等学校、東京藝術大学を経て、
同大学院修士課程修了。

これまでにサクソフォンを西宇徹、須川展也、
石田智子、二宮和弘、冨岡和男の各氏に、
室内楽を中村均一氏に師事。

2000年、第4回若手奏者のための
コンペティションデュオ・室内楽部門において
奥村友美(ピアノ)とのデュオで第1位、
併せて2005年日本国際博覧会協会賞受賞。

2005年、第22回日本管打楽器コンクール
サクソフォン部門第3位入賞。

2006年、第3回ブルーポラリス賞
優秀個人賞受賞。

2010年、平成21年度香川県文化芸術
新人賞受賞。

レコーディングでは、
これまでに「The Last Country」
「CROSS」(ソロアルバム)、
「Saxophone Renaissance」
(Quatuor B・レコード芸術特選盤)
をはじめ多数のCDをリリース。

現在、Quatuor B、Trio YaS-375、Saxaccord、
シュピール室内合奏団、Brass Exceed Tokyo
の各メンバーとして、
またサキソフォックスのラトゥールくんの
お友達プレイヤーとしても全国各地で活躍中。

演奏活動の傍ら、
2013年4月より洗足学園音楽大学、
2014年4月より京都市立芸術大学において
非常勤講師として後進の指導にもあたっている。

また、
高松市観光大使としてふるさとの
PRにも力を注いでいる。

國末 貞仁とつながるSNS】
🎀公式ウェブサイト ➡ こちら
🎀Twitter      ➡ こちら
🎀公式Facebook ➡ こちら
🎀個人Facebook ➡ こちら
🎀ブログ  ➡ こちら
🎀YouTube ➡ ❶ こちら こちら
🎀CD「CROSS」 ➡ こちら
🎀オンライン記事    ➡ こちら

<Quatuor B(クワチュール・ベー)>
🎀Facebook ➡ こちら
🎀Twitte       ➡ こちら
🎀YouTube
 ~アナリーゼワークショップVol.19~
 ➡ こちら
🎀CDs ➡ こちら

<Saxaccord>
🎀Twitter  ➡ こちら
🎀YouTube ➡ こちら

<Saxofox>
🎀CDs ➡ こちら

<BRASS EXCEED TOKYO>
🎀Facebook   ➡ こちら
🎀公式Twitter ➡ こちら
🎀YouTube    ➡ こちら
🎀Instagram  ➡ こちら

 

サクソフォン奏者
   ・椿 義治(つばき よしはる)

🎀プロフィール🎀

神奈川県横浜市出身。

エリザベト音楽大学を経て、
同大学院音楽研究科修士課程修了。

これまでにサクソフォンを宮田麻美、
宗貞啓二の各氏に師事。

室内楽を宗貞啓二、大森義基の各氏に師事。

現在、ソロ、室内楽を中心に
演奏活動を行うほか、
コンクール審査員を務めるなど、
後進の指導にも力を注いでいる。

横浜市立戸塚高等学校音楽コース非常勤講師。

【椿 義治とつながるSNS】
🎀公式ウェブサイト ➡ こちら
🎀Twitter    ➡ こちら
🎀Facebook ➡ こちら
🎀YouTube(演奏風景)➡ こちら

 

ピアノ奏者
  ・新居 由佳梨(あらい ゆかり)

🎀プロフィール🎀

大阪府出身。

東京芸術大学音楽学部、
及び同大学大学院修士課程を経て、
スイス国立ジュネーヴ音楽院修了、
ソリストディプロム取得。

第7回イタリア・モノポリ
国際ピアノコンクール第3位

第11回摂津音楽祭コンクール金賞、
第10回宝塚ベガ音楽コンクール第2位、
第69回日本音楽コンクール入選ほか、
国内外のコンクールでの受賞多数。

オーケストラとの共演の他、
ヨーロッパでのピアノフェスティヴァルや
リサイタルシリーズに出演。

帰国後は、
スタインウェイ・ジャパン社による
Young Virtuoso Seriesにおいて全国各地で
リサイタルを行っており、
スタインウェイレーベルより
CD「メランコリー」をリリース。

シャネル(株)「Pygmalion Days」シリ-ズ
2007年度アーティスト。

著名な演奏家との共演やレコーディングも多く、
2009年には伝説のヴァイオリニスト、
イダ・ヘンデルとの共演CDをリリース。

第76回及び第79回日本音楽コンクール
・ヴァイオリン部門にて共演賞受賞。

東京芸術大学弦楽器科
及び管楽器科の伴奏助手を6年間務め、
現在、洗足学園音楽大学ピアノ科非常勤講師。

スタインウェイ・アーティスト。

【新居 由佳梨とつながるSNS】
🎀公式ウェブサイト ➡ こちら
🎀Facebook   ➡ こちら
🎀YouTube  ➡ ❶ こちら こちら
(「Steinwayオンラインレッスン」より) 
🎀YouTube ➡ こちら
(「ピアニスト新居由佳梨の音楽きらきら」より)
🎀CD「透明な風 ~ ラヴェル名曲集」
 ➡ こちら
🎀CD「魂のシャコンヌ
 ~イダ・ヘンデル・ヴァイオリン・リサイタル」
 ➡ こちら

以上
======================================
<<番組ナビゲーター>>

❶リーダー&テューバ奏者
      ・本橋 隼人 (もとはし はやと)

🎀
プロフィール🎀
東京都出身。

シュピール室内合奏団主宰。

洗足学園音楽大学を優秀賞受賞し卒業。

卒業演奏会出演。

在学中に洗足国際交流演奏会に出演し

Canadian Brass と共演。

東京ミュージック&メディアアーツ尚美

(現尚美ミュージックカレッジ専門学校)

コンセルヴァトアールディプロマ科修了。

同校ソリスト選抜フレッシュコンサート出演。

第2回サンタンジェロ音楽コンクール
金管部門第3位(最高位)等多数入賞。
並びに受賞者演奏会、新人演奏会等多数出演。
第13回浜松国際管楽器アカデミーに参加。

講師推薦プレミアムコンサートに出演。

Tiaa produce 主催コンピレーション CD アルバム

「Traveling〜記 憶に残る情景〜」に
「テューバとサクソフォンカルテットのための

ジャズクインテット」で参加。

2008年から2020年まで
東京ディズニーリゾートにて
スーザフォン・テューバを演奏。

様々なイベント・ショーに出演。

自身が主宰する
小編成吹奏楽団『シュピール室内合奏団』にて
トランペット奏者エリック・ミヤシロ、
ユーフォニアム奏者スティーブン・ミードなどの
世界的奏者と共演。

ジャンルにとらわれずアンサンブル、
ソロのコンサート、幅広い世代向けの演奏会など
をプロデュース、演奏活動している。

テューバを稲川榮一、池田幸広の両氏に師事。

【本橋 隼人とつながるSNS】
🎀公式ウェブサイト こちら
🎀Twitte   こちら
🎀Facebook  こちら
🎀Instagram  こちら
🎀ブログ    こちら
🎀YouTube   こちら
🎀CD「Traveling~記憶に残る情景~」こちら
🎀TUBATRONICA(テューバトロニカ)
 テューバとエレクトロニカの融合で
 新しいサウンドを求めたシリーズ
〈Landscape〉
「Apple Music」こちら
「Spotify」   こちら
「OTOTOY」 こちら


❷クラリネット奏者・倉 愛花理(くら あかり)

🎀プロフィール🎀
鹿児島出身。

東京音楽大学を卒業。
尚美ミュージックカレッジ専門学校
コンセルヴァトアールディプロマ科修了。

第29回鹿児島県高等学校音楽コンクール
木管楽器部門金賞。
第12回浜松国際管楽器アカデミーにて
クロード・フォーコンプレ氏に師事。

2007,8,9,10年とチャールズ・ナイディック、
大島文子両氏によるマスタークラスを受講。

第35回日本アカデミー賞で最優秀作品賞など
10冠を獲得した2011年公開の映画
『八日目の蝉』のバックミュージックに参加。

2015年公開の『ソロモンの偽証』で
クラリネット指導を
担当するなど数々の映画に関わる。

これまでにクラリネットを

藤井一男、三界秀実の各氏に師事。

「シュピール室内合奏団」、
クラリネットアンサンブル「Lampi」の
各メンバーとしてCDをリリース。

その他、室内楽、吹奏楽、オーケストラや
映画やドラマ、劇版ミュージックなど、
演奏家として幅広く活動すると共に、
クラリネット指導も行う。

【倉 愛花理とつながるSNS】
🎀Facebook  こちら
🎀Twitter      こちら

<クラリネットアンサンブル「Lampi」>
🎀公式ウェブサイト こちら
🎀 Twitter   こちら
🎀ブログ    こちら
🎀YouTube こちら
🎀CD「Bestie」こちら

以上
======================================

また、
シュピール室内合奏団各メンバーへの
ご質問メッセージ
番組へのご感想やご意見

お待ちしてます。

『あな、ラジ』公式メールアドレス

★各曜日の番組共通アドレスです。

件名に番組名および曜日をお書きください。

======================================
《番組へのアクセスはこちら↓↓から》

 https://linktr.ee/anaraji

【Google Home】(👇魔法の呪文🎙️)
OK,Google、最新のポッドキャストを使って
 <アナラジ>を再生
(※こちらの呪文で再生できます😄)

★ポッドキャストは無料で聴けます!
 是非とも、スマホで 「購読」を
 ポチッとしてください♪

======================================
これからも
宜しくお願い致しますm(_ _)m

特別番組【シュピール室内合奏団の喋るティメント】第2回「ゲストパーソナリティ:フルート奏者・大岡 三佐子さん&作編曲家・高橋 宏樹さん」

先週より
4週にわたり
と~ってもオメデタイ㊗️🎉

特別番組🎙️が配信されています!😍

🎊㊗️結成10周年記念
 ~特別番組~

『シュピール室内合奏団の喋るティメント』

この番組は、
今年2020年、結成10周年を迎えた
フルート、クラリネット、
二本のサクソフォン、ホルン、
ユーフォニアム、テューバ、ピアノ、
打楽器を含めた最大9人編成から成る

小編成吹奏楽バンドの希望の星🌟
シュピール室内合奏団』のメンバーが
日替わりで出演します。

【第2回出演者】
<ナビゲーター(進行役)>
👨 本橋 隼人(リーダー&テューバ奏者)
👩 倉 愛花理(クラリネット奏者)

<ゲストパーソナリティ>
👩 大岡 三佐子(フルート奏者)

👨 高橋 宏樹   (作編曲家)

【今後の配信スケジュール
     (残り2日間<全4回限定>)】
❸10/4㈰❹10/11㈰
※あさ6時配信(予定)

【出演スケジュール】
<ナビゲーター(進行役)❸~❹
👨 本橋 隼人(リーダー&テューバ奏者)
👩 倉 愛花理(クラリネット奏者)
<ゲストパーソナリティ>
❸10/4㈰ 👨 國末 貞仁   (サクソフォン奏者)
     👨 椿 義治      (サクソフォン奏者)
     👩 新居 由佳梨(ピアノ奏者)

❹10/11㈰  👩 山口 祐貴子(ホルン奏者)
       👨 安東 京平 (ユーフォニアム奏者)
       👨👩全メンバー

【番組の内容】
今年2020年結成10周年を迎える
最大9名の編成から成る
小編成吹奏楽バンドの希望の星🌟
シュピール室内合奏団

10月10日㈯には音楽之友社より発売
吹奏楽・管楽器界をリードする専門誌

創刊61年の歴史ある
吹奏楽愛好家の為の音楽誌
バンドジャーナル 11月号』の表紙を飾り

インタビュー記事も掲載される予定

そんな嬉しいお祝いムードいっぱいの
シュピール室内合奏団全メンバーが
パーソナリティとして日替わりで登場する

笑い癒し音楽ヒーリングトーク番組

吹奏楽に携わる全国の小編成を目指す
シュピールファンはもとより、
全ての音楽ファン必聴!

シュピールのメンバーが
これまで話したことのない

音楽への想い、シュピールへの情熱
音楽家としてのあり方

そして、
とっておきの㊙音楽トークから
サプライズなハプニングトークまで

ノーカットで

シュピールの魅力満載でお届けします!

音楽ファンのみならず
癒され元気と勇気をチャージしたい

リスナーの皆さん、是非とも聴いてください!

【本橋隼人リーダーからのメッセージ】
皆さんのご声援と共に10年間駆け抜けてきた
シュピール室内合奏団が今回初のラジオ番組を
お届けいたします。
メンバー同士こんなに熱く語ることも
新鮮だったので
とっても楽しい内容になっております。
いつでもどこでもシュピールの声を聞いて
また演奏会でお会いできるのを楽しみに
しております。

テューバ奏者・本橋隼人

<本橋リーダー7月25日㈯インタビュー番組
          PASSIONゲスト出演
放送は こちらから
記事は こちら】から

以上
======================================
【「シュピール室内合奏団」とつながるSNS】

🎀 HP  こちら
🎀
Facebook こちら
🎀 Twitter こちら

🎀 Blog  こちら
🎀YouTube  こちら
🎀 1st Album  CD
「SPIEL STAR SPUR!
– シュピール・シュタール・シュプール!」
ご購入は こちら
🎀
CD収録曲の楽譜は
ASKS Windsから入手可能です  こちら

以上
======================================
<<第2回ゲストパーソナリティのご紹介>>
❶フルート奏者・

    大岡 三佐子(おおおか みさこ)

🎀プロフィール🎀
神奈川県出身。

洗足学園音楽大学を優秀賞得て卒業。

第14回日本フルートコンベンションコンクール
・ピッコロ部門第2位。
第15回大阪国際音楽コンクール
・デュオ部門入選。
2010年大韓民国文化庁主催
2010Korea International Wind Band Festival
                   参加。

これまでに菅原潤、真鍋恵子の各氏に師事。 
パウル・マイゼン、フェリックス・レングリ、
ハンス・ゲオルグ・シュマイザー、
ヨシ・アルンハイム、クレア・サウスワース
各氏のマスタークラスを受講。

オーケストラ、室内楽、ソロでの演奏活動の他、
後進の指導も行っている。

横浜市民広間演奏会会員。

【大岡 三佐子とつながるSNS】
🎀Facebook こちら
🎀CD「memories
  ~各地のライブシーンを彩る女性たち~」
 こちら
🎀
レッスン「STUDIO楽」こちら


❷作編曲家
・高橋 宏樹(たかはし ひろき)

🎀プロフィール🎀
東京生まれ、専門学校にて
映像音楽やポップス理論などを学ぶ。
 
主に吹奏楽曲や管楽アンサンブルの
作編曲をしている。
 
その他ポップスの編成やオーケストラの編曲、
テーマパークのショーのアレンジなども
手がけている。
 
ゲーム音楽やニューサウンズ、侍ブラスといった

人気アルバムCDにも多数参加。

レコーディング時のディレクションも多数。

たまに音楽番組などの
ピアノやキーボードのサポート、
また鍵盤ハーモニカなどプレイヤーとしての
活動も行っている。

シュピール室内合奏団芸術監督。
ズーラシアンブラス契約作編曲家。
21世紀の吹奏楽「響宴」会員。

主な吹奏楽作品:
行進曲「勇気のトビラ
(2014 年吹奏楽コンクール課題曲)」
「オーディナリー・マーチ」
「アミューズメント・パーク組曲」
「サーリセルカの森」「流星の詩」など。

主なアンサンブル作品:「文明開化の鐘」
「グリムの古城」「アマンド・ショコラ」
「The Times」「3つの魔法」
「月明かりの照らす3つの風景」など

 

【高橋 宏樹とつながるSNS】
🎀公式ウェブサイト こちら
🎀Twitter  こちら
🎀Facebook  こちら
🎀ブログ    こちら
🎀YouTube   こちら
🎀note     こちら
🎀楽譜購入サイト『ASKS Winds』こちら
🎀CD「高橋宏樹マーチ作品集
『行進曲「金曜日のカレー」』」
こちら
🎀CD「サーカスタウン・パレード・マーチ
~高橋宏樹の世界~」
こちら
🎀CD「星の降る森」  こちら
🎀インタビュー記事 こちら

以上
======================================
<<番組ナビゲーター>>

❶リーダー&テューバ奏者
      ・本橋 隼人 (もとはし はやと)

🎀
プロフィール🎀
東京都出身。

シュピール室内合奏団主宰。

洗足学園音楽大学を優秀賞受賞し卒業。

卒業演奏会出演。

在学中に洗足国際交流演奏会に出演し

Canadian Brass と共演。

東京ミュージック&メディアアーツ尚美

(現尚美ミュージックカレッジ専門学校)

コンセルヴァトアールディプロマ科修了。

同校ソリスト選抜フレッシュコンサート出演。

第2回サンタンジェロ音楽コンクール
金管部門第3位(最高位)等多数入賞。
並びに受賞者演奏会、新人演奏会等多数出演。
第13回浜松国際管楽器アカデミーに参加。

講師推薦プレミアムコンサートに出演。

Tiaa produce 主催コンピレーション CD アルバム

「Traveling〜記 憶に残る情景〜」に
「テューバとサクソフォンカルテットのための

ジャズクインテット」で参加。

2008年から2020年まで
東京ディズニーリゾートにて
スーザフォン・テューバを演奏。

様々なイベント・ショーに出演。

自身が主宰する
小編成吹奏楽団『シュピール室内合奏団』にて
トランペット奏者エリック・ミヤシロ、
ユーフォニアム奏者スティーブン・ミードなどの
世界的奏者と共演。

ジャンルにとらわれずアンサンブル、
ソロのコンサート、幅広い世代向けの演奏会など
をプロデュース、演奏活動している。

テューバを稲川榮一、池田幸広の両氏に師事。

【本橋 隼人とつながるSNS】
🎀公式ウェブサイト こちら
🎀Twitte   こちら
🎀Facebook  こちら
🎀Instagram  こちら
🎀ブログ    こちら
🎀YouTube   こちら
🎀CD「Traveling~記憶に残る情景~」こちら
🎀TUBATRONICA(テューバトロニカ)
 テューバとエレクトロニカの融合で
 新しいサウンドを求めたシリーズ
〈Landscape〉
「Apple Music」こちら
「Spotify」   こちら
「OTOTOY」 こちら


❷クラリネット奏者・倉 愛花理(くら あかり)

🎀プロフィール🎀
鹿児島出身。

東京音楽大学を卒業。
尚美ミュージックカレッジ専門学校
コンセルヴァトアールディプロマ科修了。

第29回鹿児島県高等学校音楽コンクール
木管楽器部門金賞。
第12回浜松国際管楽器アカデミーにて
クロード・フォーコンプレ氏に師事。

2007,8,9,10年とチャールズ・ナイディック、
大島文子両氏によるマスタークラスを受講。

第35回日本アカデミー賞で最優秀作品賞など
10冠を獲得した2011年公開の映画
『八日目の蝉』のバックミュージックに参加。

2015年公開の『ソロモンの偽証』で
クラリネット指導を
担当するなど数々の映画に関わる。

これまでにクラリネットを

藤井一男、三界秀実の各氏に師事。

「シュピール室内合奏団」、
クラリネットアンサンブル「Lampi」の
各メンバーとしてCDをリリース。

その他、室内楽、吹奏楽、オーケストラや
映画やドラマ、劇版ミュージックなど、
演奏家として幅広く活動すると共に、
クラリネット指導も行う。

【倉 愛花理とつながるSNS】
🎀Facebook  こちら
🎀Twitter      こちら

<クラリネットアンサンブル「Lampi」>
🎀公式ウェブサイト こちら
🎀 Twitter   こちら
🎀ブログ    こちら
🎀YouTube こちら
🎀CD「Bestie」こちら

以上
======================================

また、
シュピール室内合奏団各メンバーへの
ご質問メッセージ
番組へのご感想やご意見

お待ちしてます。

『あな、ラジ』公式メールアドレス

★各曜日の番組共通アドレスです。

件名に番組名および曜日をお書きください。

======================================
《番組へのアクセスはこちら↓↓から》

 https://linktr.ee/anaraji

【Google Home】(👇魔法の呪文🎙️)
OK,Google、最新のポッドキャストを使って
 <アナラジ>を再生
(※こちらの呪文で再生できます😄)

★ポッドキャストは無料で聴けます!
 是非とも、スマホで 「購読」を
 ポチッとしてください♪

======================================
これからも
宜しくお願い致しますm(_ _)m

特別番組【シュピール室内合奏団の喋るティメント】第1回「ゲストパーソナリティ:ホルン奏者・山口 祐貴子 さん&ユーフォニアム奏者・安東 京平さん」

本日より
4週にわたり
と~ってもオメデタイ㊗️🎉

特別番組🎙️が配信されます!😍

🎊㊗️結成10周年記念
 ~特別番組~

『シュピール室内合奏団の喋るティメント』

この番組は、
今年2020年、結成10周年を迎えた
フルート、クラリネット、
二本のサクソフォン、ホルン、
ユーフォニアム、テューバ、ピアノ、
打楽器を含めた最大9人編成から成る

小編成吹奏楽バンドの希望の星🌟
シュピール室内合奏団』のメンバーが
日替わりで出演します。

【第1回出演者】
<ナビゲーター(進行役)>
👨 本橋 隼人(リーダー&テューバ奏者)
👩 倉 愛花理(クラリネット奏者)

<ゲストパーソナリティ>
👩 山口 祐貴子(ホルン奏者)

👨 安東 京平   (ユーフォニアム奏者)

【今後の配信スケジュール(全4日間限定)】
❷9/27㈰❸10/4㈰❹10/11㈰
※あさ6時配信(予定)

【出演スケジュール】
<ナビゲーター(進行役)❷~❹
👨 本橋 隼人(リーダー&テューバ奏者)
👩 倉 愛花理(クラリネット奏者)
<ゲストパーソナリティ>
❷9/27㈰ 👩 大岡 三佐子(フルート奏者)
     👨 高橋 宏樹   (作編曲家)
❸10/4㈰ 👨 國末 貞仁   (サクソフォン奏者)
     👨 椿 義治      (サクソフォン奏者)
     👩 新居 由佳梨(ピアノ奏者)

❹10/11㈰ 👨👩全メンバー

【番組の内容】
今年2020年結成10周年を迎える
最大9名の編成から成る
小編成吹奏楽バンドの希望の星🌟
シュピール室内合奏団

10月10日㈯には音楽之友社より発売
吹奏楽・管楽器界をリードする専門誌

創刊61年の歴史ある
吹奏楽愛好家の為の音楽誌
バンドジャーナル 11月号』の表紙を飾り

インタビュー記事も掲載される予定

そんな嬉しいお祝いムードいっぱいの
シュピール室内合奏団全メンバーが
パーソナリティとして日替わりで登場する

笑い癒し音楽ヒーリングトーク番組

吹奏楽に携わる全国の小編成を目指す
シュピールファンはもとより、
全ての音楽ファン必聴!

シュピールのメンバーが
これまで話したことのない

音楽への想い、シュピールへの情熱
音楽家としてのあり方

そして、
とっておきの㊙音楽トークから
サプライズなハプニングトークまで

ノーカットで

シュピールの魅力満載でお届けします!

音楽ファンのみならず
癒され元気と勇気をチャージしたい

リスナーの皆さん、是非とも聴いてください!

【本橋隼人リーダーからのメッセージ】
皆さんのご声援と共に10年間駆け抜けてきた
シュピール室内合奏団が今回初のラジオ番組を
お届けいたします。
メンバー同士こんなに熱く語ることも
新鮮だったので
とっても楽しい内容になっております。
いつでもどこでもシュピールの声を聞いて
また演奏会でお会いできるのを楽しみに
しております。

テューバ奏者・本橋隼人

<本橋リーダー7月25日㈯インタビュー番組
          PASSIONゲスト出演
放送は こちらから
記事は こちら】から

以上
======================================
【「シュピール室内合奏団」とつながるSNS】

🎀 HP  こちら
🎀
Facebook こちら
🎀 Twitter こちら

🎀 Blog  こちら
🎀YouTube  こちら
🎀 1st Album  CD
「SPIEL STAR SPUR!
– シュピール・シュタール・シュプール!」
ご購入は こちら
🎀
CD収録曲の楽譜は
ASKS Windsから入手可能です  こちら

以上
======================================
<<第1回ゲストパーソナリティのご紹介>>
❶ホルン奏者・

    山口 祐貴子(やまぐち ゆきこ)

🎀プロフィール🎀
佐賀県出身。

佐賀北高等学校芸術コース音楽科を経て、

国立音楽大学演奏学科を卒業。

在学中、学内オーディション合格者による

ソロ・室内楽定期演奏会に金管五重奏、

木管六重奏で出演。

これまでにホルンを山口隆文、大野良雄、

西條貴人、日高剛、大森啓史の各氏に師事。

ハンス・ピツカ、丸山勉、

アレッシオ・アレグリーニ各氏の

マスタークラスを受講。

現在は関東を拠点に

フリーランスのホルン奏者として、
室内楽・オーケストラ・吹奏楽・
スタジオ録音等での演奏活動や
小中高生の部活指導、個人レッスンも

行っている。

シュピール室内合奏団、ハーツ・ウインズの

各メンバー。クライス音楽事務所所属。

2017年にシュピール室内合奏団

1stアルバム
「シュピール・シュタール・シュプール!」

をリリース。

【山口 祐貴子とつながるSNS】
🎀Facebook こちら
🎀Twitter  こちら
🎀Instagram こちら
🎀YouTube(演奏風景)
・『米津玄師 – パプリカ 【HornCover】』
 ➡ こちら
・『【ホルン】トイズ・パレード
 【2020年度全日本吹奏楽コンクール課題曲】』
 ➡ こちら
🎀アートにエールを!
『アンサンブル・クライス
 /リモートアンサンブル「大切なもの」
 ➡ こちら
🎀クライス音楽事務所 こちら

<ハーツ・ウインズ>
🎀Facebook こちら
🎀Twitter   こちら


❷ユーフォニアム奏者
   ・安東 京平(あんどう きょうへい)

🎀プロフィール🎀
1986年北海道芦別市生まれ、
芦別市立芦別中学校にて吹奏楽と出会い

ユーフォニアムを始める。

矢田部賞を受賞し国立音楽大学卒業。

ロームミュージックファンデーション
奨学生として、
アメリカアラバマ大学大学院修士課程修了。

これまでにユーフォニアムを
竹内広三、三浦徹、Dr.齋藤充、
Dr.Demondrae Thurman(デマンドレ・サーマン)、

ヒロ野口(Tp)の各氏に師事。

第24回日本管打楽器コンクール
ユーフォニアム部門第1位、

第25回ファルコーニ国際
ユーフォニアムコンペティション第1位、

SERTEC(ITECレジョナルカンファレンス)
ユーフォニアムソロコンペティション第1位

及び
ユーフォニアム・テューバ
4重奏コンペティション第1位(Boreas quartet)、

第2回リエクサブラスウィーク
・国際ユーフォニアムコンペティション第3位、

第11回済州島金管コンペティション

ユーフォニアム部門第2位を受賞している。

ソロ活動では2009年よりリサイタルを

定期的に開催しており、2017年初の
全国5都市(札幌、仙台、名古屋、大阪、東京)

を周るツアーを開催。

2019年5月初のソロアルバム

“DREAM”をリリース、
レコード芸術誌特選版に選出されている。
ITEC2019ではソリストとして

招待されソロリサイタルを開催。

室内楽では

アラバマ大学の卒業生で結成した
ユーフォニアム・テューバ4重奏
“Boreas Quartet”のメンバーとして
アメリカでレコーディングを行い、
2014年デビューアルバム
“The Serpent’s Kiss”リリースし
現在も定期的にアメリカ国内で
活動をしている他、

“Bottoms up Euphonium Tuba Quartet”、
“FUNKARU”、”Ensemble DOSanko”、
“シュピール室内合奏団”の

ユーフォニアム奏者としても活動をしている。

また、プロの吹奏楽やオーケストラの

エキストラ奏者としての活動も精力的に行い、
指導者としては国立音楽大学、桜美林大学、
札幌大谷大学・高校のユーフォニアム非常勤講師

として後進の指導にも力を入れている。

2017年度バンドジャーナル
ワンポイントレッスン執筆。

ユーフォニアムを通して音楽の喜び、
素晴らしさを伝えることを信念に、
ユーフォニアムが様々な人の日常に
浸透していくことを目指している。

【安東 京平とつながるSNS】
🎀公式ウェブサイト こちら
🎀Twitter  こちら
🎀Facebook こちら
🎀CD「DREAM」 こちら

<ユーフォニアム・テューバ
         四重奏“Boreas Quartet”>
〈ボレアス(北風の神)カルテット〉
🎀Facebook こちら
🎀YouTube  こちら
🎀CD「The Serpent’s Kiss」こちら

<Bottoms Up Euphonium Tuba Quartet>
🎀Facebook こちら
🎀YouTube  こちら

< FUNKARU>(ファンカル)
※ユーフォニアムとテューバの
 アンサンブル カルテット(四重奏)
🎀Facebook こちら
🎀CD「FUNKARU!」2020年8月7日発売
 下記よりお申込みいただきますと、
 送料サービスとなります♪
【公式ウェブサイト】
 こちら

<ユーフォニアム四重奏団 OrigAmi>
🎀Facebook こちら

以上
======================================
<<番組ナビゲーター>>

❶リーダー&テューバ奏者
      ・本橋 隼人 (もとはし はやと)

🎀
プロフィール🎀
東京都出身。

シュピール室内合奏団主宰。

洗足学園音楽大学を優秀賞受賞し卒業。

卒業演奏会出演。

在学中に洗足国際交流演奏会に出演し

Canadian Brass と共演。

東京ミュージック&メディアアーツ尚美

(現尚美ミュージックカレッジ専門学校)

コンセルヴァトアールディプロマ科修了。

同校ソリスト選抜フレッシュコンサート出演。

第2回サンタンジェロ音楽コンクール
金管部門第3位(最高位)等多数入賞。
並びに受賞者演奏会、新人演奏会等多数出演。
第13回浜松国際管楽器アカデミーに参加。

講師推薦プレミアムコンサートに出演。

Tiaa produce 主催コンピレーション CD アルバム

「Traveling〜記 憶に残る情景〜」に
「テューバとサクソフォンカルテットのための

ジャズクインテット」で参加。

2008年から2020年まで
東京ディズニーリゾートにて
スーザフォン・テューバを演奏。

様々なイベント・ショーに出演。

自身が主宰する
小編成吹奏楽団『シュピール室内合奏団』にて
トランペット奏者エリック・ミヤシロ、
ユーフォニアム奏者スティーブン・ミードなどの
世界的奏者と共演。

ジャンルにとらわれずアンサンブル、
ソロのコンサート、幅広い世代向けの演奏会など
をプロデュース、演奏活動している。

テューバを稲川榮一、池田幸広の両氏に師事。

【本橋 隼人とつながるSNS】
🎀公式ウェブサイト こちら
🎀Twitte   こちら
🎀Facebook  こちら
🎀Instagram  こちら
🎀ブログ    こちら
🎀YouTube   こちら
🎀CD「Traveling~記憶に残る情景~」こちら
🎀TUBATRONICA(テューバトロニカ)
 テューバとエレクトロニカの融合で
 新しいサウンドを求めたシリーズ
〈Landscape〉
「Apple Music」こちら
「Spotify」   こちら
「OTOTOY」 こちら


❷クラリネット奏者・倉 愛花理(くら あかり)

🎀プロフィール🎀
鹿児島出身。

東京音楽大学を卒業。
尚美ミュージックカレッジ専門学校
コンセルヴァトアールディプロマ科修了。

第29回鹿児島県高等学校音楽コンクール
木管楽器部門金賞。
第12回浜松国際管楽器アカデミーにて
クロード・フォーコンプレ氏に師事。

2007,8,9,10年とチャールズ・ナイディック、
大島文子両氏によるマスタークラスを受講。

第35回日本アカデミー賞で最優秀作品賞など
10冠を獲得した2011年公開の映画
『八日目の蝉』のバックミュージックに参加。

2015年公開の『ソロモンの偽証』で
クラリネット指導を
担当するなど数々の映画に関わる。

これまでにクラリネットを

藤井一男、三界秀実の各氏に師事。

「シュピール室内合奏団」、
クラリネットアンサンブル「Lampi」の
各メンバーとしてCDをリリース。

その他、室内楽、吹奏楽、オーケストラや
映画やドラマ、劇版ミュージックなど、
演奏家として幅広く活動すると共に、
クラリネット指導も行う。

【倉 愛花理とつながるSNS】
🎀Facebook  こちら
🎀Twitter      こちら

<クラリネットアンサンブル「Lampi」>
🎀公式ウェブサイト こちら
🎀 Twitter   こちら
🎀ブログ    こちら
🎀YouTube こちら
🎀CD「Bestie」こちら

以上
======================================

また、
シュピール室内合奏団各メンバーへの
ご質問メッセージ
番組へのご感想やご意見

お待ちしてます。

『あな、ラジ』公式メールアドレス

★各曜日の番組共通アドレスです。

件名に番組名および曜日をお書きください。

======================================
《番組へのアクセスはこちら↓↓から》

 https://linktr.ee/anaraji

【Google Home】(👇魔法の呪文🎙️)
OK,Google、最新のポッドキャストを使って
 <アナラジ>を再生
(※こちらの呪文で再生できます😄)

★ポッドキャストは無料で聴けます!
 是非とも、スマホで 「購読」を
 ポチッとしてください♪

======================================
これからも
宜しくお願い致しますm(_ _)m