【癒しの泉】第17回 自分らしく生きる!とは。

あなたは、自分らしく生きていますか?

私は仕事柄、クライアントさんやLINE@の読者さん方から、
「自分らしく」がわからないんです。
と、尋ねられることがよくあります。

正解不正解というものはなくて、
あくまでも、私はこう思っているんです、ということをお話させて頂きますね。

「自分らしく」っていうと、自分勝手に生きていいのかなぁとか、思ったこと何でもやればいいのかなぁと捉えてしまう人もいるかもしれませんが、もちろんそういうことではありませんね。
私たち人間は、他の動物と違って理性があって、本能だけで生きているわけではありませんから、当然、人への迷惑を省みず、好き勝手に生きる!というのとは違います。
そして、そもそも私たちが生まれて来た目的というのは、
幸せになること、
誰かや何かの喜びや幸せのために貢献することだと思っています。
不幸になることを目的として生まれて来ている人はいません。

【癒しの泉】第16回 どうせすべて上手くいく!

気分が落ち込んでいる時や、何かがあってショックを受けている時、
頭の中は、ネガティブな思考でいっぱいになってしまいますね。
今日も仕事でミスした。自分はやっぱりダメだ。明日、仕事行きたくない!
あの人、私によそよそしかった。私、何かしちゃったのかな。
どうして私には、パートナーができないのだろう?
このままずっと、一人だったらどうしよう?
今月、お金がピンチだ。なんでこんなにいつもお金を心配しなきゃいけないんだろう。この先大丈夫かな。ちゃんとやっていけるかな。
などなど・・・。

気持ちが落ちていると、頭に浮かぶのはとにかく不安ばかり。
どうしたら、この不安のループから抜け出せて、もっと心地いい毎日になるのでしょう。

それは、考えるのをいったんやめること。

余計なものを手放したら、楽になるんですよ。

どうせすべて上手くいく♡

【癒しの泉】第15回 『本当の自分』って?

あなたは、「本当の自分」てどんな自分なんだろうと、思ったことはありませんか。
最近は、本やブログでも、
「本当の自分を知りたい」とか
「本当の自分で生きたい」という言葉をよく目にします。

「本当の自分」てどういう自分なんでしょう?

でも、これだけ「本当の自分を生きたい!」と思っている人が多いということは、
裏を返せば今、本当の自分を生きていない人が多い ということ。

本当の自分を生きているような気がしないから、
だから、本当の自分を知りたいし、
本当の自分を生きたいわけですよね。

では、本当の自分を知るために、どうすればいいのでしょう。

【癒しの泉】第14回 『よい自分』と『ダメな自分』?

私たちは無意識のうちに、自分の中に
「よい自分」と「ダメな自分」をつくってはいませんか?

例えば、「よい自分」というのは、
優しい、気が利く、努力している、行動力がある、謙虚、
明るい、元気、前向きな自分。
そんな自分は、堂々と人にも見せられるし、
できれば、その自分だけで生きていきたい。

そして、「ダメな自分」とは、
思いやりがない、すぐに怒る、怠ける、優柔不断、
気が弱い、クヨクヨする、色んな事ができない、だらしない自分。
そんなダメダメな自分なんて、恥ずかしくて人には見せたくないから、
できれば、こんな自分はずっとずっと出てこないでほしい!

自分のことなのに、自分を扱うのってホント難しい!

じゃあ、どうすればもっと楽に生きられるのかな?

今回は、そんなお話です。

【癒しの泉】第13回 どう動けばいいかわからないなら

やりたいことを仕事にして、
もっと楽しく生きていきたいし、
成功もしたい!幸せになりたい!経済的に豊かにもなりたい!
多くの方々が、そう望まれています。
でも、そのために、
「どうしたらいいのかわからない。」
というご相談をよく受けます。

変わりたいとは思いながら、現実はそのまま。
同じ場所で、同じ状況で、同じことを続けて、同じような毎日を過ごされ続けている、と。

もちろん、それが悪いわけではないんです。
そういう時期があっても全然いい。

でも、ずっとこのままじゃイヤなら・・・。

【癒しの泉】第12回 不機嫌な家族や友だちにイラっとするのはなぜ?

目の前にいる、もしくは近くにいる相手がとても不機嫌だったとしたなら、一緒にいて気分は良くないですよね。

そうなんです。
エネルギーは伝染するので、「明るくて楽しいエネルギーの人と一緒にいると、こっちまで楽しくて元気になっちゃった!」という経験をされた方は多くいらっしゃいますよね。
そして、不機嫌な人と一緒にいると、そのエネルギーの影響を受け、やっぱり「こっちまで不機嫌になった」、という経験もきっとどなたにもあることと思います。

でも、実はもう一つ、不機嫌な相手を見て、こっちまで不機嫌になってしまう理由があるんです。

【癒しの泉】第11回 なぜ自己中心的な人と他者中心的な人がいるの?

多くの人たちが、他者との人間関係を、出来る限り良好に築きたい!と願います。

しかし、なかなか思うようにいかないことも多く、
人の意見に振り回されて、日々疲れてしまう自分を感じている人も少なくないかもしれません。

では、なぜ人に振り回されたり、人間関係に悩んだりしてしまうのでしょう。

また、自分勝手ともとれてしまうような自己中心的な人がいたり、
その反対に、自分の意見はあまり言わず、常に周囲の意見を立てる他者中心的な人がいたりするのはなぜなのでしょうか。

それは、それぞれの人の中で、
「こうでなければならない!」という考え方や価値観が全く違っているから。
そのそれぞれが無意識のうちに持つ「こうでなければならない!」という観念が、個々の物事を判断したり、どう行動するかを選択するときの基準になっています。

【癒しの泉】第10回 あなたのお仕事が誰かの幸せにつながっています。

先日、素晴らしい教育哲学とその実践を全国に広めていらっしゃる小学校の先生方による「学級づくり」改革セミナーに行ってまいりました。

そのお一人の高橋先生は、ご自身の夢として、
子どもが将来幸せになるお手伝いのできる教師になる!と話してくださり、
子ども達が学校で元気になって欲しい、それが願いです!とも聞かせてくださいました。

また、熱心に子どもの心の成長に向き合ってくださっている土作先生は、ご自身の著書『学級通信の道徳のお話』の中で、お金についてこのように書かれています。

『お金は、大人が自分の人生=命を他の人の幸せのために使って仕事をしたその見返りにもらうものです。人の幸せのために動く、それを「働く」といいます。』と。

 

【LINE@】https://line.me/R/ti/p/%40rad4122q

【ブログ】https://ameblo.jp/onenessemirin/entry-12430051880.html

【癒しの泉】第9回 なぜ私たちは悩むの?

心理セラピストの柳田恵美子です。

私たちは、毎日毎日色んな出来事に出逢いながら過ごしています。

嬉しいこともあれば、悲しいことも。
ただ、黙々と目の前のことをこなすことでいっぱいいっぱいの日だってあります。

そんな中、私たちは目に見える現象に振り回され、
益々その状況を悪化させてしまうことも、実は多くないですか?

本当は、穏やかに過ごしたいし、
幸せに楽しく毎日を過ごして行きたいのに、現実はなかなか・・・と、ため息をついたり、
色んな悩みごとや不安を抱え、生きていくのはなかなか大変だ、なんて思っている人も多いかもしれません。

では、なぜ人は悩むのでしょう。
不安になるのでしょう。

それは、起こった何かの出来事によってもたらされるのではなく、
その出来事の受け止め方により、もたらされるんです。

【癒しの泉】第8回 みんな優しくされたいんです。

心理セラピストの柳田恵美子です。

人が不幸だと感じることの原因の80%が、人間関係だと言われているのをご存知ですか?
健康のこと、経済的なこと、様々なことがある中で、最も人が心を痛めるのが人間関係なんだそうです。
私たちは、この世に生を受けてから、命の時間の最後の最後まで、人と関わります。
人と関わることは、生きていく上でずっとありつづけるもの。

だれもが、優しくされたいと思っています。

ならば、自分の方から人に優しく接してみませんか?
あなたから始まった優しさが、素敵な連鎖を生むかもしれません。